EVホール・稲村ガ崎リノベーション外壁納まり確認

午前中に階段棚収納のご相談をいただいた方のお宅へ伺い、

その後EVホールの墨出の確認へ。

設計期間、工期の厳しい中、なんとか工事がスタートします。


まずは一期工事でテナント・EVホールの間仕切り工事からスタートです。

その後、二期工事に1~3階EVホール、一部外壁ファサードの改修となります。

まだまだ先は長いですが、じっくりやっていきたいと思います。


その後は、稲村ガ崎の進行状況の確認へ。


隣地側の外壁は終了です。


玄関側も良い雰囲気に仕上がってきています。


出隅の納まりの確認。


庇の角部分は隅棟がきれいに見える蛤葺きにより仕上げています。


徐々に雰囲気が出てきました。

外部が出来上がるのが楽しみです。 KAMOSU

エキサイトの過去ブログ

最新記事

すべて表示