認定こども園(計画案)
所在地   : 埼玉県
主要用途  : 認定こども園(2階学童)
構造規模  : 木造2階建て
設計期間  : 2016年6月~2017年3月
竣工    : 未定(実施設計終了後に計画中止)
撮影    : 早田 雄次郎
敷地面積  : 956.57㎡( 289.36坪 )
1階床面積 : 156.43㎡(   47.32坪 )
2階床面積 : 133.94㎡(   40.51坪 )
延床面積  : 290.37㎡(   87.83坪 )
その他   : 耐震等級3

 

・子供たちの五感(光と影、風、感触、におい、音、四季)に響く建築、園庭(静かな庭)

 の創造
・自然(大地)との距離を近づける(大空間の園児室、園庭から自らで遊びを創造する)
・自然の偉大さを知る
 そよ風(環境創機)・ほのか燦(ペレットストーブ:OMソーラー)の設置
 断熱材には、燻炭ボード(工房成瀬)使用し、空気の浄化等にも考慮
 階段室が風の塔となる等
・土に還る材料(自然素材)を知ることにより、時間の経過により、より美しくなることを知る
・時間に耐え、美しい佇まいであること
・ゆるがない形、風景としての建築、風景の返還

 

このコンセプト全てが子供の環境教育に繋がる
そして、園舎で子供たちが生活し、肌(五感)で建築を感じ、自然との共棲を感じることにより

身体や心に記憶が刻まれ、園生活が豊かな時間、記憶となることを望んで計画した園舎。

Copyright © Yujiro Hayata Architect & Associates,All Rights Reserved