新河岸の家
所在地   : 埼玉県川越市
主要用途  : 専用住宅
構造規模  : 木造2階建て
施工    :
二空 株式会社
竣工    : 2020年10月
撮影    : 早田 雄次郎
敷地面積  : 115.58㎡(  34.96坪 )
1階床面積 :   50.88㎡(  15.39坪 ) 
2階床面積 :   35.60㎡(  10.76
坪 )
延床面積  :   86.48㎡(  25.85坪 ) 
その他   : 耐震等級3

Blog (施工状況を見ることができます)

川越市、武蔵野の面影を残す雑木林「森のさんぽ道」にほど近い場所に建つ25坪の住宅。

少し歩けば非常に濃い緑が望める素晴らしい環境に建つ。

敷地は南側に隣家が背って建っており、南側の景色は望めない環境であった。

北側遠方に望める木々、南西にかすかに見える木々を頼りに設計を進めた結果、敷地に対して
振った形の配置とし、振ったことによる余白を庭とし木々を配し、遠景の緑と近景の緑が建物

内部に入り込むような設計とした。玄関に入ると遠景の木々が望め、土間と小上がりから居間
へと続く。水廻りからも居間へ行ける回遊動線となっている。風呂から南側デッキ、食堂から

も南側デッキへと繋がり、外内部での回遊動線もあり、気持ちの良い動線と共に気持ちの良い

風が流れる。植栽は建て主と共に植樹をし、その木々の成長と共に住宅が育っていくのが今か

楽しみである。
来年春頃に撮影予定

Copyright © Yujiro Hayata Architect & Associates,All Rights Reserved