top of page

2024.02.24 住宅相談会 開催(毎月一回開催中)

毎月一回開催している住宅相談会のお知らせです。 イベントページには掲載しきれないことをブログに書きたいと思います。

今は賃貸暮らしの我が家でも 「家を建てるならどんな家を建てたい?」という話をよくしています。 我が家ではまず、これからの生き方を家族で共有できているため、その生き方を実現できる場所(環境)から考え、そこから自分たちの理想の暮らしができるためのスペースを考え、住まいの在り方を考えながら、それぞれの理想を話しています。 緑あふれる山の中で暮らしたい、鶏を飼いたい、猫を飼いたい、ちょっとした畑ができるスペース、エアコンには頼らず夏は庭から流れてくる風で涼を取り、冬は薪ストーブで暖を取りたい、できるだけ省エネで半自給的な暮らしをしたい、これからの子供の事、自分と妻の仕事の事、等々を想い描き、検討をしています。 我が家では間取りは二の次、三の次と言っても過言ではありません。設計の中で間取りも大切ではあるのですが、理想のスペースさえあれば、小さくても豊かな暮らしは実現可能です。そこは、自分の設計力の強みだと思っています! 家づくりをみなさんは何から考えますか? まずは間取りから考え始められる方が多いのではないでしょうか。

部屋数はいくつで何畳、リビングダイニングは何畳以上、家事室、シューズクロークが欲しい・・・等々。 それは本当にみなさんそれぞれの生き方や暮らし方から導き出されたものでしょうか? 現状のイメージだけで間取りを考えてしまうと、例えば子供が独立した後、子供部屋が物置スペースになってしまっているもったいないケースも見受けられます。 建てることがゴールではなく、その先の暮らしまで含めたイメージをご一緒に考えていけたらと思っています。

住まいを考える上で、これからをどのように生き、暮らしていきたいかをじっくりと話し合い、考えを重ね、検討した上で生み出されるプランをご提案します。 そのように導き出された住まいには住み手の愛が溢れ、そこで最後の生を全うしたいという思いが生まれ、その後は子供又は誰かに継承してほしいという想いが生まれてくるのではと信じています。それが風景をも継承していくことに繋がるのだと思っています。 相談会では気軽に気楽にお話ができれば嬉しいです! ご一緒に話をすることで導き出されることもあると思います。 具体的な話をしてみたら、ご家族でも「え? そんなこと考えてたの?」という新たな発見もあるかもしれません(笑)

        2024.02.24 生き方から考える住宅相談会 これからをどのように生きていくのか、生きていきたいのか。

住まいは住み手の生き方だと思っています。

これからの生き方を考えることで、それぞれの住まいの在り方や暮らし方が見えてくるのではないでしょうか。

お茶を飲みに来る感じで気軽に、気楽にお話をしに来てみませんか?                <相談会について>

建てることを前提とした相談会ではありません!

「 なぜ住宅を建てたいのか? 」 自分自身、家族、将来の事を見つめ、 「 住む 」という根本を問い直し、一緒に考えてみることから始めてみませんか?

今はまだ無理せずに賃貸でいいんじゃない? 子供の独立後にゆっくり考えようか・・・ 子供がいる時はある程度の大きさが必要だけど、退職金で終の棲家として考えたら小さな家で質の良い住宅ができるかも・・・ 都心では無理だけど、少し田舎に引越しをすれば、理想の生き方ができる住まいができるかも・・・等々

様々な解答が出てくると思います。

相談の結果、建てずに賃貸という選択肢もありだと思います。また、色々と話をした結果、中古の戸建て・マンションのリノベーション、田舎への移住、実家の建て替え、二世帯等、様々な方向性が見えてくることもあると思います。

小さなお子さんのいる方もぜひ、お気軽にご参加ください。

コメント欄に下記の時間帯番号をご記入 の上、お申込みください。

① 11:00 ~  ② 14:00 ~  ③ 16:00 ~ お申込みはこちらから https://www.y-hayata.com/event-details/2024-02-24-korekaranoikikatakarakangaerusumaizukuri-muryosodankai-1

※遠方の方はリモートでの対応も可能です。

月一回住宅相談会を開催しておりますが、その他の日程をご希望の方も随時受け付けております。 エキサイトの過去ブログ

閲覧数:93回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page